COHPLUS

人生に、余白を。読んでると、自分の中に新しい感覚があることに気がつくブログ。

時間がない?そんなあなたに朗報!まずは見える化するのがポイント!

時間 余白 可視化 見える化

 

どもども、余白クリエイターのみほです。

 

今回は、「余白を見つけるためにできること」をテーマに書いていきますね。


以前このブログでお伝えした「スキマ探しゲーム」は、順調ですか?
見つけられたよー!って方も、まだまだ見つからないよー!って方もいますよね。
どちらが良いか、悪いかではありませんので、ご安心を。

スキマ探しゲームの記事はこちら 

www.cohplus.com

 

一番大切なのは、なにがあなたにとって心地いいものかを知ることです。

 

 

このブログを読んでくださっているあなたは、もう既に「自分とどう向き合っていくか」が余白つくりのヒントだと肌感覚でお分かりいただけていると思います。

 


では、「自分と向き合う」ってなんでしょうか?
わたしが考えるそれは、“変わろう!”という決意を後押ししてくれたり、自分のことを信じるきっかけをくれたり、他人を信じる勇気をくれるものだと思っています。

あなたの中では、どんな言葉が浮かんできますか?

 


以前お伝えしたのは、日常の中で隙間を見つけていくために、いまあなたがどんな事に時間を使っているのかに気がつく。というスキマ時間の見つけ方。

 


今回お伝えするのは、自分がどんな言動をとっているのかに気がつく、ということです。

つまり、時間を「なにに使っているのか?」から「どうやって使っているのか?」に思考シフトしていくんですね。


何に使っているのか?→勉強、仕事、睡眠…など(抽象的な表現になりがちです)

どうやって使っているのか?
→本を読んでいる、パソコンの前に座っている、ベッドの上に休んでいる…など(より具体的にイメージしやすいです)

 

 

例えば、前まではなんだか忙しなく毎日が過ぎて行ってしまっていたとして。
わたしから来るLINEを開封することで、「そっかこれを読むのも余白だ!」と気付く。


そして、日常の中でスキマを探すことに注意を向ける。すると案外たくさんあることに驚く。今まであんなに「無い」と思っていた時間が、増えたような気がする。

 

自分は今まで何に時間を使っていたんだろう?

ほとんどが移動だったな…。(何に使っているか?思考)


その移動の間をどうやって過ごしていたんだろ…?(どうやって使っているか?思考)

あぁ、ついつい携帯ゲームやっちゃってた。ネットサーフィンで洋服とかもみちゃってたな…買わないのに。

 


といった具合に、どうやって使っているのか?に思考をシフトさせていくと、またそこで新たな気付きがあるはずです。

 


まさにこの、「どうやって使っているのか?」に注意を向けることが、余白を見つけること(自らを美しく愛でること)に必ず繋がります。

 

なぜなら、この次のステップは、「その時に自分はどう感じているのか?」に意識を向けていくことになるからです。

 

 

もしこのブログを読んで、どんな風に一日を過ごしているのか振り返れたら、ぜひぜひメモに書いてみましょう。きっと、書くことで見える発見もあるはずです。

そして、発見があったらどんどんシェアしてください!

コメントでも、メールでも、LINEのお返事でも!
人に共有しようと思うと、インプットの質が格段に上がります。

 

インプットの質が上がるということは、あなたの脳内での情報処理がより精度の高い素晴らしいものになっていくのです。

 


それが今回、覚えておいてもらいたい「時間を可視化する」ということでした。

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございます。

皆さんの毎日のお役に立てれば嬉しいです。
また、次回〜!

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

パーソナルレッスンであなただけの労りの時間を過ごしませんか?
あなたの抱えるお悩みを、身体と心がどうつながっているのかを紐解きながら解決していくレッスンです。

ご褒美時間、過ごしませんか?
まずは体験から▼

cohplus.com