COHPLUS

人生に、余白を。読んでると、自分の中に新しい感覚があることに気がつくブログ。

同じことの繰り返し?そんな毎日を変えたいあなたへおすすめの方法。

コンフォートゾーン 成長

 

 

こんにちは、余白クリエイターのみほです。

年が明けてから関東はお天気の良い日が続いています。

あなたは、空を見上げることはありますか?
普段どこを見ながら歩くことが多いんでしょうか?

 

そんな習慣にも、もしかしたら気がつき始めているかもしれませんね。

 

今日(1月6日)は、お仕事はじめの方も多くいらっしゃるのではないかと思いますが、日常に戻ってふと「毎日同じことの繰り返しだな…」なんて感じてはいないでしょうか?

 

目標を立て、なりたい自分になるためには、今までと同じことをやっていても変われません。さらなる成長のためには何かを変える必要があります。

その「何か」は、誰もがびっくりする変化でなくもOK。
自分の中の柵をちょっと跨いで外の世界に出て行くことが大切です。

 

あなたもどこかで「コンフォートゾーン」という言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

人は誰しも「ここに留まっていたい」と感じる領域を持っています。

それは精神面でも、物理面でも言える話です。

 

精神面で言えば、ずっと何年も同じコミュニティの中で過ごしていたら、きっと居心地は良いでしょう。

ですが価値観をもっと広げたいと思った時には、今までとは違ったコミュニティで関係性を作っていく必要があるかもしれない。ということです。

 

こう聴くと、少しハードルが上がる気がしますか?

 

「わたしは人見知りだから…」

「いまの人たちといるのが楽しいから…」

「どんな人と関わったらいいのかわからないから…」


こんな声が生まれてきたら、それはきちんと覚えておいてくださいね。
そのマインドこそ、変えることができますし、変わった時に飛躍します。


それはさておき、「難しいよ〜」と感じているあなたのために、今日からできる方法をお伝えしようと思います。

 

それは「物理的な環境を変える」ということです。
引越しをしましょうとか、転職をしましょうとかは言いません。

 

ただ、自分が過ごす場所のどこか1カ所を少し変えてみるのです。

 

例えば

 

普段カフェに行く事が多い場合は、いつもお気に入りの場所があるかもしれませんよね。

きっとそこを選んでいる理由はたくさんあると思います。

 

ですがたまには、場所を変えてみるのです。

 

カフェそのものを変えても良し、同じカフェでも場所を変えるも良し。

 

それだって十分にコンフォートゾーンを出ています。

 

会社に通勤する道をいつも決まって歩いているとするならば、その道のりを変更することはできますか?

 

いつも同じ場所で昼食を取っているならば、別の場所でお食事はできますか?

 

少し考えると、きっとあります。

コンフォートゾーンから抜け出せるチャンスが。

 

 

あ、決して「心地よくいれる場所を変える」ことをおすすめしているのではないので悪しからず。

 

どちらかというと、「心地よくいれる場所を増やす」というニュアンスでトライしてもらえたら良いなと思います。

 

ともすれば、まずは「あなたにとっての心地よさ」を知っておく必要がありますね。

 

生活リズムを見直すことも、あなたの行動パターン(習慣)を知るきっかけになります。

 

ぜひ、お試しあれ。

 

「同じことの繰り返しな毎日だ…」と思っているのなら
「刺激のある毎日が送りたい」「今よりちょっと変わりたい」と思っているなら

 

コンフォートゾーンを抜けていく練習をしましょうね。

 

それではまた。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

変わりたいと思っているのに、一歩踏み出せない理由はなんでしょうか?
もし金額が理由で今まで選んできたのであれば、買われない理由はそこにあるかもしれません。

▼まずは体験から

cohplus.com