COHPLUS

人生に、余白を。読んでると、自分の中に新しい感覚があることに気がつくブログ。

ダイエットを始めたひとの4割が1週間以内に失敗している?!習慣化のコツ。

ダイエット 習慣化 リバウンドしない

 

こんにちは、余白クリエイターのみほです。

 

今日は、習慣化のコツについてお伝えしようと思います。

習慣化が難しいと感じてしまう理由は数えきれないほどあげられますが、そのうちのひとつに「考え方を変えるべし!」という概念が強くあることが挙げられます。

 

習慣化=成し遂げる力は人生に余白を生むにはとっても大事だと感じていますが、では不必要に努力することなく習慣化するにはどんなコツがいるのか?

脳のしくみから解説してくれている本がこちら。

 今回はこちらに書かれている方法を!詳細を知った方がより理解できて行動しやすいので、お近くの本屋さんで探してみてくださいね。

 


そもそも、なぜ習慣化?

こちらの本によると

 

・ダイエットをはじめ他ひとの4割は1週間以内に失敗している

・ダイエット経験者の半数以上が開始前より増量している

・何かを続けられないということは社会全体で年間数十億ドルの損失を生じさせている

 

と書かれています。

 

ローマは1日にしてならず

千里の道も一歩から

塵も積もれば山となる

 

継続の大切さを促す格言やことわざは数多く存在しますし、習慣化が大事だということは世界中で認められている事実です。

 

では、実際にどうしたらいいのか?

そのためには、自らのパーソナリティ(特定の心理状態や文化、人種、宗教など)を変えなくてはならないのではないか?思考をアップデートしなければ…!

 

と思ってしまいますよね。

 

ですが、パーソナリティを変えることは極めて難しいですし、不必要に違った方向へ努力しなくても人生をより良くするための習慣を身につけることができると言われています。

 

その秘密は【SCIENCE】にあるのだとか!

 

習慣化のためのサイエンス

この記事では、こちらのSCIENCEについてご紹介しますが、一見簡単そうに見えても、本質は深いところにあります。

「自分の概念を疑ってみる」そんな感覚で読んでもらえると嬉しいです。

 

SCIENCEの定義はこちら

Stepladder…目標を小さく刻む

Community…コミュニティ 

Important…重要性の認識
Easy…簡単にする

Neurohacks…ニューロハックス

Capitivating…夢中になる

Engrainede…ルーチン化

 

分かったような、わからないような…。ですよね?

 

すっごくシンプルにまとめると「まず動いてしまうのが吉」という話です。

 

私たちが何かを成し遂げるということは、心理的に力(フォース)が加わった結果です。

 

物理の法則で「慣性の法則」がありますが、止まっているものは止まり続けようとしますし、動き始めたものは動き続けようとします。

 

それと一緒で、あなたも習慣化したいと思う物事があるのなら、まずはそれを始めてしまうのがスマート。

始めたものを「続けやすく」するために上記のSCIENCEが活きます。

 

わたしの例ですが、例年朝方の生活にシフトしようと試行錯誤してきました。

なかなか早朝に起きて活動することが難しく感じていたのですが、ついに決意して、まず夜遅くまで入っていた委託先を退職しました。

 

そして、早朝にわざとアルバイトを入れて起きる理由を作りました。

 

朝起きることが習慣化されれば、心身のリズムも整いやすくなりますし、休みの日でも早朝に起きることのハードルが下がると感じています。

 

睡眠に関しては、夜が得意な人と朝が得意な人で分類できるという研究結果も出ていますから、どちらのリズムがより自分に適しているのかはそれぞれです。

 

が、なにかとリズムが大事なわたしたちの生活において、いちど見直してみる価値があるかなと思いました。

 

習慣化にかぎらず、自己肯定感を高めたい方にもおすすめしたいポイントだなぁと思いました!

 

それでは、また次回。

☆★:;;:・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・::;:*:;;:★☆

パーソナルレッスンでは、あなたにとっての習慣化を最適にサポートするしくみを整えています。あなたの「したい」を叶えるヒントを受け取りにきませんか?
まずは体験から▼

cohplus.com